介護用品、福祉用具のご用命、レンタル、介護リフォームなど、どんなことでもお気軽にご相談下さい。
トップページに戻る

おせちの予約始めました

今年ももう霜月となりました。朝夕の寒さが身に沁み、冬が駆け足でやってくる気がします。そろそろお正月の支度を考え始めているところでしょうか?

 

歳を重ねると今まで普通に出来ていたことが出来なくなってきます。

私の父もお正月の注連縄を飾るのが難しくなり だんだんと手助けすることが多くなってきました。

 

歳をとっても食べることは楽しみです。しかし、歳を重ねると今まで食べていたものがだんだん食べるのが難しくなってきますね。でも、ちょっとした工夫と介護食をうまく

利用して食べることを楽しみましょう!!

 

今年もお正月限定やわらかおせち重の予約を開始いたしました。

固いものが食べにくい方も歯ぐきでつぶせる柔らかさです。

昨年は品切れに付ご迷惑をおかけした方は申し訳ございませんでした。

なくなり次第、販売終了ですので ご注文はお早めに!!

 

f:id:gracecare:20171103154450j:plain

 

                 f:id:gracecare:20171103160943p:plain

 

         

 

聴こえるって素晴らしい!!

「補聴器の相談始めましたよ~~」とインフォメーションしたところ

 早速、ご利用者さんの娘さんから補聴器の相談がありました。

お伺いしてみると 補聴器はしているものの 聴力と補聴器が合っていない。

かなり古く、お手入れもあまりされていない状態で 役に立っていたかどうか???

調整して 新しい補聴器を着けてみると 表情が一瞬にして笑顔に!!

 

  f:id:gracecare:20170724105528p:plain   f:id:gracecare:20170724104821p:plain  

                 

             f:id:gracecare:20170724105921p:plain

  

今まで 何度もお会いしていますが こんなに素敵な笑顔に出会えたのは初めて

補聴器技能者さんに 繰り返し繰り返し 「ありがとう!!」の連発。

拝むこと 拝むこと

「聴こえてなかったんだ~~」と 聴こえる事の素晴らしさに出会った

瞬間です!

その後、みんなと一緒に歌える!!と言って リンゴの唄をフルコーラス 

盆踊りも(足は不自由ですが)♪ 手振り、身振りで 踊りだす 

そんなご様子を拝見して 私も嬉しくて 嬉しくて

娘さんと補聴器技能者さんと みんなで 笑顔 笑顔 笑顔でした。

福祉用具をお勧めしても こんなに喜ばれることは滅多にないのに 

 聴こえをお届けする補聴器技能者さんがチョッと羨ましい出来事でした。

涼しいお料理

今月の“いきいきご飯の会”は 涼しいがテーマの 夏の薬膳です。

 ★ 緑豆ご飯 ~暑熱を取り気を補い、夏バテ予防に~

 ★ 生春巻き ~熱を取り気を補います~

 ★ あなごきゅうり酢 ~汗を収斂し夏の疲れを癒します~

 ★ とうがんのしんじょ椀 ~利尿作用により熱を取り健脾益気します~

 

          f:id:gracecare:20170719204014p:plain

美味しいうえに身体に優しいお料理を堪能しました。

今日はメンバーも全員そろって おしゃべりにも花が咲きにぎやかなひと時でした。

 

きゅうりトマトは熱を取りながら身体を冷やし水分補給をしてくれる。季節に合ったものを食べるというのは自然なことですね。

 

暑い日が続くと思います 熱中症 に ご用心!!

聴力測定

聴こえの勉強をしてみて 両親の聴力が気になって 測定してみました。

思った通り、父は中、高程度の難聴

      母は 軽度、周波数によっては 年齢より若いレベル。

 

歳と共に 聴力が低下するのは自然なことですが 

補聴器でチョッと聴こえをサポートすると 

 

今まで 父に向って話していた私の声が うるさい!!とか

正面からしか話しかけなかったのが 横からでも後ろからでも聞こえるみたい。 

 

TVの音は 私たちが聞いている音量でも良く聞こえるようになって

相撲観戦していましたが 今まで聞こえなかった観客の歓声が聞こえるようになったみたい。

 

側で母としゃべっていても知らんぷりだったのに 急に会話に入って びっくり!!

 

 

     f:id:gracecare:20170715202140j:plainすごい!! 補聴器の威力!

 

今まで聞こえなかった事が多々あったことでしょうに 

                気づかず暮らしていたのでしょうね。

 

「耳も脳もリハビリが始まったばかりですから 

        焦らずにゆっくりと慣れていきましょう」とアドバイス頂きました。

 

とりあえず しばらく試して 父の様子を観察しましょう!!

    

聴こえることで 笑顔が増えて 毎日が楽しくなる予感!

「聴こえ」の勉強会

今回の勉強会は 目から鱗でした。

 

難聴の種類、症状から始まって

音が聞こえるのと音が理解できるのは異なります!

と言われた時 ああ~~ん!!

 

歳をとれば聞こえなくなるのは自然なことで当たり前と思って

父も年を取ったので 「耳が遠くなった」で納得。 

本人から不便を訴えなく、テレビの音が大きいのも 母は我慢で過ごしてきました。

 

本人はだんだん聞こえづらくなっているので不便は感じていないのでしょう。

周りが気づかなくてはと・・・

補聴器ってどうかな???と何度も思いましたが 

高価なもの 合わなければ無駄な買い物 本人が使うかどうか?などと調べもせず

 

この勉強会で補聴器を試聴してみました。とても快適な「聞こえ」でした。

補聴器の種類も豊富で 福祉用具を選定するようにライフスタイル、用途、使い勝手等を考慮して選びます。奥が深いなぁ~~と思いました。

老眼になったらみんなが眼鏡をかけるように テレビの音が大きくなった補聴器を試してみるべきと 痛感しました。

 

聞こえの低下⇒聞き返し増会話減行動減能への刺激減うつ・認知

「難聴も認知症の危険因子」と厚労省も言ってます。

 高齢者の4人に1人は認知症といわれる超高齢社会日本。

 一度、考えてみては その時は ご相談にのりますよ!

シューヘルパー

これは 便利!!と思うものを見つけました。

持ち手が長い靴べらは ありましたが これな脱ぐ時にも便利!!

立ったまま靴が「脱ぎ」「履き」が出来ます。

お年寄りにも便利ですが 妊婦さんにも好評とか

屈むのが難しい人にはお勧めです!!

 

 

         f:id:gracecare:20170602185506p:plain

   

          こんな感じで使います f:id:gracecare:20170602190452p:plain

ご注文は グレースケアへ

フレックスステップ

 ポートメッセ名古屋で毎年開かれている 

国際福祉健康産業展 ウェルフェア2017に行ってきました。

年々、福祉用具メーカーの出展が減ってきましたが

その中で 目に留まったものがありましたのでご紹介したいと思います。

 

階段がボタン一つで段差解消機に変身です。

段差解消階段 ~ フレックスステップ FlexStep ~ というらしい。

 

f:id:gracecare:20170520170852p:plain→ f:id:gracecare:20170520170904p:plain→ f:id:gracecare:20170520170756p:plain

 

階段がワンタッチで変形して フラットになり 手軽に車いすで昇降できます。

車いす利用者と健常者が同じスペースを共有するので 狭い日本の家にはピッタリ!!

かなと思いつつ・・・

 

親の姿を思いつつ 我が身の老後を描きながら見てきたウェルフェアでした。                 

 

  ***介護の事ならなんでもお気軽に グレースケアへ***